眼内レンズについて

白内障の手術は超音波を利用して濁りを吸収したあと、眼内レンズを挿入します。眼内レンズは、取り除いた水晶体の代わりに、ピントを合わせる働きをします。水晶体が元々あった位置に挿入するので、異物感はなく、取り外しをする必要もありません。 一度挿入すれば、半永久的に使用できます。 白内障手術の技術も進歩し、中でも眼内レンズは、より小さな傷口で挿入でき、術後の見え方にも満足のいくように改良が進んでいます。

眼内レンズを挿入された目は、老眼の進んだ状態と同じく、ピントを合わせる「調節力」が殆どないので、眼内レンズの度数を遠くに合わせると、手元が見えにくくなり、近くに合わせた場合には遠くがボケてしまいます。このため、通常は何らかの眼鏡の補助が必要となります。このため、どの距離にピントを合わせて眼内レンズの度数を決定するかは、患者の職業、生活環境により異なるので、医師と相談して決めることになります。

術後、できればメガネの必要は無いようにしたい、というなら、モノビジョンという方法があります。これは、眼内レンズの度数を優位眼(利き眼)は遠方、非優位眼は近方に合わせることで、遠方、近方とも眼鏡なしで日常生活を過ごすことができるようにする方法です。また、多焦点眼内レンズもあります。レンズに遠方にピントがあうゾーンと、近方にピントがあうゾーンをつくることで、両方の領域をカバーします。

多焦点眼内レンズは、レンズの特性上、複数の焦点が合うため単焦点レンズに比べると、暗所で光が散乱し、光の周辺に輪が架かって見える現象(グレア・ハロー現象)を自覚しやすくなりますが、手術後、数ヶ月のうちにほとんど気にならなくなるようです。ただ、多焦点眼内レンズは保険の適用外なので費用は高くなります。また、すべての患者が使用できるわけではなく、眼の状態によっては、多焦点眼内レンズを挿入してもその効果が発揮できない可能性があります。

視力回復に効果あり!口コミ人気ランキング


1位 【 川村博士の視力回復法”ジニ アスeye" 】

・ロングセラーには訳がある!14日間で0.3を1.2にする方法とは?!
 今もっとも人気の視力回復プログラムです♪
・あの任天堂DS「【目】で右脳を鍛える」で有名な視力回復の第一人
 者が手術を一切しないで、視力を回復させる方法を大公開!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆       >>詳細を見てみる

2位 【 1日たったの13分でみるみるよ くなる視力アップ法 】

・あの卓球の愛ちゃんも取り入れている最新手法が2位に!
・1日13分、たった2ヶ月で視力をアップさせる方法です。
・6年間で987人の子供の視力を0.8以上回復させた実績あり♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

3位 【 楽々!視力アップマニュアル &トレーニングキット 】

・視力アップする為の原理原則がマスターできます!
・特に、お子さんの近視に悩むご両親の方から非常に高い人気。
・トレーニングキットがついているのも嬉しいですね。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

人気NO.1!!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"
↓↓↓↓↓↓↓↓↓



当サイト人気コンテンツ

白内障の症状について
白内障は、黒目の部分が白く濁るのが特徴の、目の病気です。緑内障に並ぶ、失明の原因になる病気としても知られ、注意が要ります。視界全体に霞が掛かったような状態になります。この状態だと、・・・ 続きを読む

白内障の原因について
白内障は、水晶体内部を満たしているたんぱく質の一種の、クリスタリンというものが結合を起こすことで発症します。クリスタリンの結合は、水晶体のレンズ機能を低下させる濁りとなって現れ、視界や・・・ 続きを読む

白内障の手術費用について
白内障の手術は通常、万一のことを考えて片目ずつ行い、それぞれ4、5日から1週間程度の入院が必要となります。今は、片目ずつ日帰り手術も可能なようですが、毎日通院しなければいけないので、・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ 若者が発症したら
★ 予防の方法について
★ 白内障の治療
★ 子どもの症状
★ 犬でも患う!?
★ 白内障の術後


Copyright (C) 2007 白内障@解説NAVI All Rights Reserved.